30代の日常

子育て、ブラックミュージックなど。

沖縄chillin

沖縄。いってきた。結論から言うと最高だった。三泊四日のうち、ほぼホテルリッツカールトン内で過ごし、ビールをボコ飲みする毎日。お出かけはほとんどしてない。ホテルもエキセレントで素晴らしいサービスだった。2年前に泊まったブセナテラスにも負けてない。リックロスのPVに出てきそうな三泊四日。また次回行くときのメモを書いておく。

 

ホテルリッツカールトン沖縄

上記にも書いた通り素晴らしいホテルである。スタッフの誠実さ、情熱、自信、ものすごいものがある。ハード面も清潔で清掃が行き届いている。

面白いエピソードがある。二日目に海に行ったので、海パンをテラスの手すりに干すことにした。海パンを汚したくないので、壁とテラスをウェットティッシュで拭いた。 そしてガクゼンとした。ウェットティッシュに汚れがまったくついてなかった。台風やスコールが多い沖縄でここまでテラスを綺麗に保つのは大変なはずだ。実に素晴らしいことだ。

来ている他のお客の子ども達も大変お利口さん。走り回ったり奇声や大声を出すようなクソガキは皆無。ホテル自体子供連れオーケーだが、あくまで躾がちゃんとなされてる子どものみオーケーって意味よ。雰囲気的に。自分の子供もまだまだ小さいが、空気を読んでくれて、比較的おとなしくしてくれてよかった。

 近くの飲食店や、ホテルのプライベートビーチまでの送迎サービスもよかった。ラッパーが乗りそうなクソ厳ついバンで送迎してくれる。とにもかくにもオススメなホテルである。

 

レストラン関連

名護市のリッツやらマリオットやらホテルが集まる地区には居酒屋が結構点在している。ザ観光地向けのナンダカナーと思うような出で立ちのお店が多い。自分はそういうお店よりローカルな店に行きたいと考えていたので、なかま食堂という店に行った。イナタすぎる店内、客もローカル民が多そうだ。チリチリで極太なもみ上げをしとるローカル客が豪快にビールを飲み干しているのを見て衝撃を受けた。ILLすぎる。ここは沖縄ソバから普通の定食までバラエティに富んでいる。ヤギ刺しも食べた。癖がなくて美味しかった。

別の日にいったお店、焼肉の満味。ここは沖縄の豚をメインに扱ってて、非常に美味しい。前回来て美味しかったので再訪した。シメのテグタンうどんも相変わらずの美味。予約必須、絶対待たされる。

他に食べたものは、カンガルーハンバーガーやら、ホテル内レストランやら、帰り際に那覇市内でジャッキーステーキやら、、、どれも美味しかった。あと定番のブルーシールアイスクリームも。

 

赤墓ビーチ

唯一のホテルからの遠出で赤墓ビーチに行った。ホテルから車で50分ほどである。秘境すぎてナビがないと絶対到着できん。が、行く価値は絶対にある。写真を見てもらえばわかってもらえるやろう。凄まじいほどの透明度。圧巻なので是が非でも行ったがいい。秘境なので当然シャワーなどもないので注意。

 

 

 

 

とにもかくにも沖縄は最高だ。ハワイより断然良い。大金を注ぎ込んで行く価値がある。死ぬまでに何回いけるかな。

f:id:morebounce092:20170923210840j:image

f:id:morebounce092:20170923210856j:imagef:id:morebounce092:20170923210923j:imagef:id:morebounce092:20170923210936j:image

f:id:morebounce092:20170923211034j:imagef:id:morebounce092:20170923211116j:image

f:id:morebounce092:20170923211210j:image

f:id:morebounce092:20170923211015j:image

 f:id:morebounce092:20170923211541j:image

 f:id:morebounce092:20170923211607j:image

 f:id:morebounce092:20170923211618j:image

 

沖縄に行く。

唐突だが明日から沖縄に行く。

沖縄は二年ぶり二回目だ。子供もいるし、とにかく疲れているので、観光は皆無。起きて海入って、ローカルな飯屋で飯食って、音楽聴いて、海でゴロゴロして、夜はホテルで泥酔するまで泡盛飲んで、、、。

前回泊まったクラブアットブセナに今回も泊まりたかったけど、子供は泊まれないらしく、泣く泣くリッツカールトン。

 

とにかく。とにかく、chillしにいくで。

 

 

リゾートプールでチルする。

ワッサー。夏本番。

突然だが、我が家はゴープロを購入した。グレードの高いhero blackだ。なんとしてもいい絵を撮るためにプールに行きたくなった。生後10ヶ月に差し掛かる子どものことを考えると、室内、室外両方あるプールがいいのではということに。

 

問題はどこのプールに行くかだ。まず、カメラを持ち込めるプールがなかなかないし、あってもナガシマスパランド並みに規模がデカイかつ、利用料金も高い。なにせ娘は初プールだ。普段のお風呂ライフからみると水に対して恐怖心はなさそうな娘だが、プールに入ってソッコーで泣き叫ぶ可能性だってありうる。

 

お出かけ本、ツイッター、インスタ、リアルタイム検索、ブログなどひたすら情報をdigりまくった結果、ココパリゾートに行くことにした。

 

ココパリゾートは三重県津市にあるリゾートホテル。メインはゴルフ場みたい。ここのホテルにあるプールは宿泊しなくても利用可能。雰囲気は、ここを参照されたし。リゾート&スパ/三重県にある宿泊ゴルフリゾート「ココパリゾートクラブ」

料金は1200円、規模的にはそこまで大きくないが、人も少なく、chillできる。子ども連れもいいけど、ダラダラチルしにいくのもいいかもね。景色もいいし。

 

当初の目的のゴープロ。楽しくてしょうがない。使用感わかればまた日記にかくかね。

ほなまた。

 

 

 

 

夏になるとOnraが聴きたくなる。

ワッサ。

 

アッいう間に夏真っ盛り。くそ熱い。夏恒例のBGMと言えば、無難な夏物ミックスとかやけど、アーティストで言えばOnraが上がる。なんでわからんけど、夏になると聞く回数が激増する。

 

ONRA

f:id:morebounce092:20170807075254j:plain

 

 

フランス人ビートメーカーで王道のDISCOやらファンクとかをまんまサンプルするどや顔センスが圧巻。 それがまたかっこいいのよねぇ。

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

元ネタと聞き比べても全くグルーブが異なっておもしろい。いままではあんまり聞いたことないサンプルとフィルタの組み合わせやね。なかなかのサマー感あっていいのよ。いなた~~い夏の夜感あってさ。

 

ボイラールームのライブとかもう最高としかいいようがない。コロナ片手に踊り狂うしかない。

www.youtube.com

 

夏のプレイリストに是非是非。

 

Jay ParkがRoc Nationと契約

韓国のアーティストJay ParkがRock Nationと契約したらしい。

www.instagram.com

 

 

マジですげぇね。

そんなにJay Parkのこと詳しくないけど、アジア人でRock Nationはすげぇ。元々シアトルが地元ってことでほぼアメリカ人やけどね。今後が楽しみやね。楽曲もメロウでアーバンよ。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

 

追:名前パクジェボムらしいけど、韓国系の人は朴さん→Parkさんなのは定番なんか?

 

 

バカンス先として長崎県平戸を考える

わっさ。

遅めのGW In Fukuoka も後半戦に入る。まぁひたすら飲む。今日はホームガール夫妻と家族で焼肉ランチだ。ええやろ。

 

唐突だが、平戸。九州の最西端の街、平戸。

自分の両親の地元でもある。なので、小さい頃からお盆正月とよく過ごしていた。大人になると個人旅行や九州友人接待旅行で連れて行ったりした。今回は奥さんと子供を連れて、旅行もかねて親戚周りしてきた。何度となく平戸に行っているがいい街だ。

帰省先としてでなく、旅行先として見ると平戸のいいところがもっと見えてきた。本日はバカンス先として長崎県平戸を考えてみようと思う。

 

・平戸は何にもない。

平戸は浪漫漂う街とか広告打ちまくってるけど、実際に名所や旧所を見るとインパクトが薄い。広告とか見るとカメラマンすげぇって思う。平戸城と一部教会以外は見所が皆無。一部歴史マニア以外は行くだけ損。歴史を感じたければ長崎市に行ったがいい。とにかく海と景観以外何にもない!コンビニも数えるほど、オシャレなカフェもないし、チェーン店も皆無。しかし、この何もないってのがポイント。旅行での醍醐味である非日常感を存分に味わえるんやねぇかと思っとる。海に入って、マリンスポーツして、温泉入って、ローカル居酒屋に行って、とダラダラバカンスするには最高な場所と思う。

海は根獅子が綺麗。リンク先もてもらったらわかると思うが、まさにビューチホー。是非根獅子に行って欲しい。

 

・旅館について

まず、平戸は新しい旅館がない。一部改装されたり、新装開店したりしたが、ベースは同じママだ。基本的には脇川ホテルか、旗松亭のどちらかをとっておけば問題ないと思う。どちらもボロいが老舗なので清潔感もあるしオススメだ。蘭風は湯快リゾートに経営が変わってだいぶ子供向けになったみたい。お金に余裕あるなら彩月庵でええかもね。 ほぼどのホテルもWi-Fiはロビーぐらいでつながれば御の字。まぁバカンスにインターネットはいらんやろ。

 

 

・アクセス

福岡からだと、都市高から前原有料道路を使う唐津ルートが最短。コンビニで休憩を挟んでも二時間ちょっとで到着する。昔はバイパスとかなくて三時間以上かかってたのに。だいぶ福岡からのアクセスもよくなったもの。反面、電車での移動はオススメしない。本数が少ないし、佐世保経由でいかないかんし。詳細は以下を参照されたし。

平戸市への交通アクセス|HIRADOじかん情報|長崎県 平戸市(ひらどし)ホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Summertime Vol. 8/DJ Jazzy Jeff & MICK

 

わっさ。

やっとこさ梅雨が明けた。夏本番だ。
今年も夏をクソほど楽しむため、GWの代休を7月下旬に取得した。

 

地元の福岡に帰って、長崎に旅行行って、海でchillって、、、。
まぁいつものノリやね。

それとは別に夏休みで沖縄にも行く予定。マジでキマッタ。

それにしても夏はいい。夏というだけで、気分は浮かれ、ビールも美味い。
冷奴、そうめん、きゅうり、トマト、、、どれも最高な夏をアシストしてくれる。

最近は熱すぎてデイキャンプにいけないので、ベランダで子供をクソでかいバケツに突っ込んで水浴びさせた。
ついでに自分も足を入れてチル。ビール(諸事情によりノンアル)も最高やね。


CHILLするにもBGMが必要。
毎年この時期に出てる Jazzy Jeffとミックブギーのやつ。
早いもので今回で8作目。よくまぁ飽きずにやるなぁと思いながら、
今年も出勤やらドライブのBGMでヘビロテ。ありがたやありがたや。

内容は90年代~70年代が中心。今回はMobbDeep関連もやや多目ですな。
Camp Loとかクソ懐かしいな。普段まったく聞かんぞここら辺。ええのおお

ここで過去作品もゲットできるので激チェキ。
http://www.newrealm.com/summertime/
まぁ夏のお供に。是非。
https://www.mixcloud.com/MICK/dj-jazzy-jeff-mick-summertime-volume-8/


1. “Summertime (MICK + Chi Duly 2017 Remix)” – Jazzy Jeff & Fresh Prince
 2. “Mango Meat” – Mandrill
 3. “Roc Da Mic” – Beanie Sigel
 4. “This Is It” – Kenny Loggins
 5. “I’ll Be” – Foxy Brown feat. Jay-Z
 6. “Black Coffee” – Heavy D
 7. “Dem No Worry We” – Supercat & Heavy D
 8. “Waiting For Your Love” – Toto
 9. “That Girl” – Pharrell
 10. “Melody” – DJ Spinna
 11. “There She Goes” – Babyface
 12. “Harlem River Drive” – Bobbi Humphrey
 13. “I Know What Girls Like” – Jay-Z
 14. “I’m So Into You” – SWV
 15. “Mick Boogie 2006 Freestyle” – Prodigy
 16. “Give Up The Goods” – Mobb Deep
 17. “Fakin’ Jax” – Pete Rock & INI
 18. “Adventures In The Land Of Music” – Dynasty
 19. “Luchini” – Camp Lo
 20. “Love For Free” – Jay-Z feat. Rell
 21. “Ice Cream” – Raekwon
 22. “Deep Inside (Remix)” – Mary J Blige feat. Mobb Deep
 23. “Jazzie’s Groove” – Soul II Soul
 24. “It’s Ecstasy” – Barry White
 25. “Scenario (Remix)” – A Tribe Called Quest
 26. “Skillz” – Gang Starr
 27. “Adrenaline” – The Roots
 28. “Ain’t Nobody” – Chaka Khan
 29. “Just Chillin’ Out” – Bernard Wright
 30. “Deja Vu” – Beyoncé feat. Jay Z
 31. “That’s the Way (I Like It)” – KC & The Sunshine Band
 32. “Funkdafied” – Da Brat
 33. “Bonita Applebum (Remix)” – A Tribe Called Quest
 34. “Dinninit” – De La Soul
 35. “You Know How We Do It” – Ice Cube
 36. “To Live And Die In LA” – 2Pac
 37. “Body Heat” – Quincy Jones
 38. “Street Dreams (Remix)” – Nas feat. R. Kelly
 39. “International Whisperer’s Anthem (Skratch Bastid’s Sexy Sax Mix)” – Skratch Bastid feat. UGK, Outkast & George Michael